雄琴のソープは落ち着いたムードで癒しに特徴があります

雨に濡れている女性

癒しに特徴がある雄琴のソープ店

雄琴という地域には、3つの道路が走っています。その中で一番北側の道路におけるほぼ真ん中の付近に、1軒のソープ店が立地しているのです。
雄琴でソープ店をお探しの男性によっては、癒しを求めている事があります。ソープ店で癒されてみたいと思う方々も、たまに居るでしょう。その場合、上記のソープ店などはおすすめです。なぜなら、そのソープ店では癒しを大々的にアピールしているからです。
そのお店の場合は、全体的に落ち着いたムードになっています。雄琴には他にも幾つお店がありますが、その中でもかなり落ち着いた雰囲気なのです。
それだけに、そのお店に在籍する女性も癒し系が多いです。そばに居るだけで、雰囲気が落ち着くような女性が多いお店です。それも雄琴のお店としては、比較的珍しい方です。かなり個性的なソープ店と言えるでしょう。
ちなみにそのソープ店の場合は、料金面に関するメリットもあります。2時間で2万円前後で楽しむことができるお店も、雄琴地域では珍しいです。やはり料金などは軽視できないポイントなのですから、費用を抑えたい男性にとっても、良いソープ店と言えます。癒しと料金という2つの理由で、雄琴地域のお店の中でもおすすめです。

雄琴に近づくと寄りたくなるソープランド

車で外回りを仕事でしているのですが、回るルートの近くに雄琴があるのです。近くを通る度にソープランドの可愛い嬢達の顔が浮かんでたまらない気分になります。仕事中は何とか我慢して過ごすのですが、仕事が終わったら雄琴に寄ってしまいます。あまり稼いでいるわけでもないので、何回もソープ遊びは出来ないのですが、気持ちが抑えきれないのです。あまり女性と接触する機会が無いので、こういう所へ来ないと女性と話すらしません。女性の事を忘れない為にもソープで遊ぶのです。
密着する肌、ヌルヌルなローション、沈み込んでいく指の感触、どれもが気持ち良いんです。だいたい遊ぶ時はぽっちゃり目の女性を選びます。ソープなら肉の感触を全身で味わいたいので、ぽっちゃりさんの方が肉が当たってる感じがして気持ち良いので好きなのです。おっぱいやお尻、お腹の肉を揉んでいると幸せな気分に浸れます。日頃の仕事の疲れやストレスも飛んでいってしまいます。その時は女性の体に夢中になっているので仕事の事が気にならないだけかもしれませんが…
スケベ椅子に座って体中を洗ってもらって、王様のような気分を味わえる。最高の気分になれるので雄琴に近づいたらやっぱりまた行きたくなるのです。

雄琴ソープで出会った太めな嬢

ソープの密着プレイが大好きでよく雄琴に行くのですが、色んな女性に会えて楽しいです。女性の肌に触れていると体が気持ち良いのは勿論なのですが、心も癒されるというか疲れが取れるのです。
雄琴ソープに行き始めた頃は、見た目の綺麗さとかおっぱいの大きさだけにとらわれて指名してました。クビレが無いと嫌だとかFカップ以下は指名絶対しないとか変に制約作ってた気がします。
今はちょっと変わってきて、巨乳好きは変わってないのですがクビレは気にしなくなりました。むしろちょっとぽっちゃりしてる方が良い事に気付いたのです。
雄琴ソープは密着してマットプレイしてくれるのですが、これが肉付きが良いぽっちゃりさんだととても気持ち良いのです。全身使って体をマッサージしてくれるので痩せてる女性だと骨があたったりして痛い時があるのです。スレンダーな女性でもマットが上手い人なら、そんな事無いのですが…
しかし、今まで通ってみて総合的に判断すると、気持ち良さはぽっちゃりさんがダントツです。プニプニとした肉の肌触りと感触がたまらないのです。手で揉んでみても指がズプズプと肉に食い込んで行く感じが良いです。そして、寒い時には肉布団になるので暖かいです。

きれいな脚

雄琴のソープは日本一といって過言ではない!

雄琴のソープは3本の指に入るほどの有名な地域です。人によっては日本一というほど、伝統的歴史があるかつ安心、安全に楽しめる地域です。関西圏ではソープデビューは雄琴が初なんて人も多いかもしれません。地域の組合もあり、この辺がしっかりしていて統一感があるのも良いところです。ぼったくりは皆無、悪質なソープ店は一切ないと言われているほど、誰が行っても気軽に立ち寄れるのがその証拠といえます。実際にお店の女の子に聞いてみるとやはり広域からお客さんが来ているようで、大阪、兵庫、少し離れてい…

MORE ▶